先輩ナースの声

入職1年目の看護師より

新卒として入職し、職場環境への適応や看護師としてやっていけるのだろうかという・・・

詳しくはこちら

中堅看護師より

当院の新入職者に対しての教育は充実しています。部署スタッフ全体で指導するという・・・

詳しくはこちら

ママさん看護師より

十数年ぶりの病棟勤務となり1年4ケ月が経過しました。それまでは外来で日々慌ただ・・・

詳しくはこちら

入職1年目の新人看護師より

新卒として入職し、職場環境への適応や看護師としてやっていけるのだろうかという不安がありましたが、宮崎病院は充実した教育体制でプリセプターに相談しやすく、日々の業務改善方法をフィードバックし対策を練ることができました。
又、同期と話をする中で、様々な情報を吸収したりと良い刺激になり、向上心を高めあうことができました。
命をお預かりするという自覚と責任の重圧から苦闘することもありますが、患者様やご家族様から「いつもありがとう」とお言葉を頂く時、「看護師になってよかった」と強く実感します。
今後も『スキルアップと患者様の安全・安心を守る』をモットーに、学習や看護に取り組んでいきたいと思います。

勤務年数1年
K.M

中堅看護師から、当院の教育体制について

当院の新入職者に対しての教育は充実しています。部署スタッフ全体で指導するという教育環境が整っており、安心して働ける教育プランがある病院です。
新卒・既卒ともにスケジュールパスがあり基礎看護技術習得への目標が明確です。入職1・3・6・12か月目にパス評価や面談が行われます。新入職者はもちろん、指導者としても達成感や成長を喜び、1年を経過する頃にはやりがいが感じられます。
教育チーム(※1)としても他機関合同研修や院内集合教育を開催し、現場教育にいかせるような取り組みを行っています。私も教育担当者として院外研修に参加し自己学習を行い、指導にいかせるよう日々自己研鑽に励んでいます。
(※1)教育チーム・・・この会では、新卒・既卒の入職者に対する教育プログラムを企画しています。

勤務年数13年
M.T

ママさん看護師より

十数年ぶりの病棟勤務となり1年4ケ月が経過しました。 それまでは外来で日々慌ただしい業務の中過ごしてきたこと、配属時は病棟業務が責任もって行えるのかなど不安・緊張の日々でした。
朝、出勤モードに切り替えその日の予定やイベント、スタッフの状態など確認することから始まり、夜勤者からの患者報告や病棟状況の伝達はとても大切でその日の業務を左右させることにもなります。スタッフからの報告は想定外や難解な問題もありますが、いつでも報告しやすい雰囲気づくりを心がけ適切に対応できるよう努めています。
新入職員が入職されプリセプターのみでなく多職種みんなで育てる環境は病院の強味であると思っています。
スタッフ層は様々で話が好きな人、聞き上手な人、行動的な人それぞれの個性や能力を認め育てることは楽しみでもあります。
外来勤務で培った患者様に寄り添う看護は病棟でも継続し、まだまだ発展途上ではありますがしっかり支援していくことが私の役割です。

マネージャー
Y.S